ヨメを38kg痩せさせるまで続けるブログ
ヨメを騙して賺して痩せさせるブログ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水泳の消費カロリー
2007年 12月 21日 (金) 00:08 | 編集
ダイエットをするにあたって気になっていることがありました。

それは運動の消費カロリー

ダイエット初期にバドミントンをしていたときはヨメに心拍計はつけさせて運動強度を見て消費カロリーを推定していました。

水泳は心拍計をつけられないので運動強度METsを使用して推定するしかありません。

6月ころから水泳を始めて8月くらいには大体25mを35~40sec、50m往復するのに90secで泳げるようになり、泳ぐときはほぼ同じペースでだいたい1500m~2000mを泳ぐようにしてきました。

夏場は週3~4回、多いときは毎日行くときもありましたが、プールの会員の期限が切れるのと少し飽きたのもあって10月末くらいからは週1回いく程度にしました。

この頻繁に水泳に行っていた2ヶ月と、あまり行かなくなった2ヶ月の減少する体重の差をみれば水泳の消費カロリーが推定できるのではないかと考えたわけです。

現在、ヨメがクロールで泳ぐペースでの運動強度は何かで見た遠泳やゆっくりとしたストロークの6METsくらいと考えて、そこから基礎代謝分の1METsを引いて5METsで計算していました。


【検証結果】

8/20~10/23(63日間):水泳を頻繁に行った期間
摂取カロリー:91710kcal
減少体重:4.20kg
脂肪量:3.24kg(×7200kcal = 23326kcal)
筋肉量:0.96kg(×1200kcal = 1152kcal)
-------------------------------------
    推定消費カロリー        116188kcal
-)推定運動消費カロリー        7316kcal
-------------------------------------
                      108872kcal
運動無しの1日平均消費カロリー  1728kcal

10/24~12/20(58日間):水泳は週1回程度の期間
摂取カロリー:83413kcal
減少体重:3.50kg
脂肪量:2.92kg(×7200kcal = 21042kcal)
筋肉量:0.58kg(×1200kcal = 693kcal)
-------------------------------------
   推定消費カロリー         105148kcal
-)推定運動消費カロリー        1900kcal
-------------------------------------
                      103248kcal
運動無しでの1日平均消費カロリー 1780kcal

推定消費カロリー内に運動で消費したカロリーが含まれているわけですから
「5METs×体重×時間」で計算した推定運動消費カロリーを引いた値が
全く運動をしなかったときの消費カロリーと推定できるはずです。

結果は、最初は運動をあまりしなかった期間が間違って計算していたためほぼ同じ値が出てしまったのですが、改めて計算しなおすと、運動していない期間のほうが「運動無しでの1日の消費カロリー」が少し多いという結果となりました。

夏場と、冬の基礎代謝の変化なども含まれたり、食品のカロリー誤差や、体重減少による基礎代謝の減少、計算に用いる体重などをポイントでとらざるをえないため、測定誤差も相当含まれているはずですのでこんなものなのかもしれません。

まあ、本来考慮すべき数々の要因もありますが、ヨメの運動を全くしない場合の体重が64キロ前後の消費カロリー1750kcal前後
水泳の消費カロリーは基礎代謝分を除いた場合は
5METsで計算しておくしかなさそうです。

ちなみに「運動を全く行わないときの消費カロリー」が無理やり合うようにMETsを調整すると2METsになってしまいます。これはさすがにありえないと思いますので、その他の外的要因がかかわってきているのだと思います。

あくまで想像ですが、外気温の変化による基礎代謝の変動がかかわってきているのではないかと思っています。今後はその検証ができるように考えながらデータを取っていきたいのですが無理かな~。

ちなみに前提条件としてこの期間には他には運動はしていません。生活強度に変化もなく、デスクワークでほとんど歩くこともありません。(ほんっとに歩きませんw)




「あ~、水泳を始めてからずっと気になってた検証ができてすっきりしました」と行きたかったところですが、無理なようですw

人気ブログランキングに参加しています。
よろしければぽちっとお願いします。
スポンサーサイト
揚げ物の油を追え!(から揚げ&天婦羅)
2007年 12月 16日 (日) 17:04 | 編集
さて、揚げ物の脱油の2回目です。
面白みも半減、めんどくさくてやる気も半減でしたが、やっつけました。

前回の記事は「揚げ物の油を追え!」を見てください。

では、早速。

まずは、鶏のから揚げ(もも肉皮付き)です。

前回のように3つのケースに分けてやるのはめんどくさいのと、沢山買っても食べる人もいないので1セットを
温め → 振り回し → 洗濯機
と行ってそれぞれの重さを量りました。

まずは温め前
F1000165.jpg
合計150gのから揚げをセット

F1000166.jpg
そのまま温められるのでなかなか便利


測定→キッチンペーパーを変えてビニール袋に入れて2分間ぐるぐるぶん回し
これ結構きついです。ダイエットにはいいかもw

ふたが開いて油だらけになると嫌なのでヒモで縛って洗濯機にセット
F1000169.jpg
ブーンといい感じに回ってます。
しかし、食い物が洗濯機で回っている姿というのはなかなかシュールです。

で、結果
F1000173.jpg
135gになりました。(画像は差し引きで計測)
相変わらず洗濯機はいい仕事をします。

落ちた油はこんな感じ
F1000170.jpg

衝撃映像
F1000171.jpg
透明な部分が水分。黄色の部分はあ・ぶ・ら♪
おいり~おいり~♪(スタイリー風に)




続いて天婦羅です。
野菜のかき揚げ、えびのかき揚げ、ちく天とやりました。

温め前
F1000178.jpg F1000179.jpg
えびのかき揚げは撮り忘れたのと、キッチンペーパーなしで、温め即、洗濯機だけやりました。

んで、温めてぶん回して洗濯機
F1000180.jpg
ブーンと洗濯機
フ━━━( ´_ゝ`)━━━ンと俺
もう、なんの感動も面白みもありません。

脱油されてしょぼくれているえびのかき揚げ
F1000188.jpg
テカリが無くなってます。

で、「大佐の命が吸われて行きます~」となんのことやらわからない台詞をのこして吸われた油
F1000184.jpg


笑劇映像
F1000183.jpg
↑ちく天
F1000181.jpg
↑野菜のかき揚げ
F1000189.jpg
↑えびのかき揚げ

しかしこの油見たら食べる気なくしますね、ほんと(;´Д`)




まとめ

から揚げ
 

温め前

温め後

ぶん回し後

洗濯機後

重さ

150g

147g

144g

135g

差(累計)

3g

6g

15g

15g/150g×100 = 10%

ちく天
 

温め前

温め後

ぶん回し後

洗濯機後

重さ

76g

73g

71g

65g

差(累計)

3g

5g

11g

11g/76g×100 = 14.5%


野菜のかき揚げ
 

温め前

温め後

ぶん回し後

洗濯機後

重さ

87g

83g

81g

70g

差(累計)

4g

6g

17g

17g/87g×100 = 19.5%

えびのかき揚げは残念ながら温め時にキッチンペーパーとくっついてしまって衣が大きくはがれてしまったため正確な値がはかれず。キッチンペーパーを使わずにそのまま入れ物に入れて洗濯機へ
 

温め後

洗濯機後

重さ

73g

65g

差(累計)

8g

8g/73g×100 = 10.5%(参考値)

思ったより全ての物において結構な油が切れましたね。
絶対やる価値あります。
かき揚げは分離した水分の割合も少なそうで特に効果大
今後、かき揚げ食うときは絶対に洗濯機かけると思います。

ちなみに検証を行うにあたってダイソーでゲットしたこんな入れ物をつかいました。
F1000191.jpg

これを使って洗濯機にかける分にはキッチンペーパーいらなかったみたい。
かなりいい感じに脱油してくれます。
もし試したい方はあくまで自己責任でw

カロリー計算するときは減ったカロリーより『最後の重さ×食品の係数』で考えることにしてます。 それ以上に減っているとは思いますがわかりませんので。

ちなみに食べた感想は、から揚げは変わらずうまかった。天婦羅は油っぽさが全く無くなって油っぽいのが嫌な人はかなりいいです。今日は天婦羅うどんにして食べたのですが、汁物と一緒に食べる分にはむしろいい感じ
汁にほとんど油が浮くことが無かったです。

天婦羅のさくさく感を味わいたい人は当然NGですけど。

ちなみに今回の食材はやはり北関東でがんばってますベイシアさんで調達
ほんと安くていつも利用させていただいてます。


人気ブログランキングに参加しています。
よろしければぽちっとお願いします。
揚げ物の油を追え!
2007年 12月 06日 (木) 20:55 | 編集
カロリーを計算するときに、いつも頭を悩ませてくれるモノ

それは揚げ物です。

非常に計算しにくいです。

揚げた時の温度や時間、衣のつき具合によって結構違います。

考え出すとキリがありません。

なので考えるのはやめました。

現在メンチカツはどこで買おうが作ろうが【重さ×3.0kcal】、ポテトコロッケは【重さ×2.5kcal】など揚げたてほかほかの揚げ物のようにさっくり計算してます。


まあ、それはいいとして、揚げ物を食べるときキッチンペーパーではさんで油を吸わせてから食べる方も多いかと思います。

これってどの程度カロリーダウンになってくれるのでしょうか?

正直それほど変わるとは思えません。

データがあるかもしれないと検索してみると、データは見つかりませんでしたが、代わりこんな記事を発見。
ニフティ デイリーポータルZ
http://portal.nifty.com/special05/01/17/4.htm

洗濯機かけてますね・・・(;・∀・)

思いつきませんでした。

正々堂々とこのアイディアをパクらせていただくことにします。

まずは買い物

北関東でがんばっていらっしゃるとりせんさんでメンチカツを3個購入

買ってきたメンチをそれぞれ
Aメンチ:レンジでチンのみ
Bメンチ:レンジでチン→袋に入れて振り回す
Cメンチ:レンジでチン→洗濯機

レンジでチンした後には新しいキッチンペーパーに変えます。

それぞれの最初の重さは3つとも100gきっかりです。
F1000129.jpg

まずはレンジで温めです。

3つとも3枚のキッチンペーパーで包んであります。

温め直後の重さはそれぞれ
Aメンチ:97g(-3g)
Bメンチ:97g(-3g)
Cメンチ:99g(-1g)

やはり温めただけではたいして変わりません。

それでも20kcal程度は落ちたでしょうか。

次に振り回しです。
ビニールの買い物袋に入れて2分間回します。
F1000134.jpg
回します。ひたすら回します。

F1000135.jpg
ぐるぐる~

結果は
F1000136.jpg
Bメンチ:92g(-8g)

お?思ったより油切れてますね。

最初に温めのたのが良かったのでしょうか?

これで70kcalほどカロリーカットです。

最後に洗濯機で脱油です。
F1000132.jpg
ビニール袋に入れてスイッチおーんっ!

ブーン

ちなみに我が家の洗濯機は8kgまで洗えるタイプで脱水のコースが1分、3分、とあるのですが1分ではすくなかろうということで3分を選択

ピーッという音とともに終了

早速取り出してみると、ビニール袋の外からでも明らかに油でびちゃびちゃになっているのが確認できます。

ばらばらになってたりしないかと恐る恐る取り出してみると

なんか形がちがーう!

明らかにうすっぺらくなってます。

早速測定
F1000137.jpg
Cメンチ:84g-16g

すごい油とうまみが出てますね。

すごいぞっ!

2番煎じのぱくりアイディアでわかっていたとはいえ実際やってみると笑えます。

予想以上の減量に成功。でもやっぱり形が変です。

これで約140kcalのカロリーカット!

ヘル○オいらなくね?

ていうか、例によって油と水分の割合がわから・・・ごにょごにょ

実際は半分くらいですかね?

ちなみに、同じ重さの衣をはぐと
F1000142.jpg
このくらい剥げば同等になります・・・って剥ぎかた汚っ!

ちなみに、洗濯機で脱油したメンチカツはヨメが食べましたが、硬いハンバーグみたいだそうです。でも、おいしく頂いてました。
F1000138.jpg





ちなみに上の実験の後、百円均一で網目状の入れものが入っているレンジで温め時に水を入れて蒸気でおいしく温められるという入れ物をゲット
F1000148.jpg

これにキッチンペーパー1枚に包んだメンチカツを入れてレンジで温め後、再度洗濯機にかけました。

するとメンチカツの形が袋の場合より崩れず、油(旨み?)も綺麗に分離してなかなかいい感じ
F1000149.jpg
すごい油!

このときは14gほど減りました。

あと、実は野菜コロッケもやりました。

それは結果だけ

Aコロッケ:115g → 106g(-9g) ビニール袋に入れて手で回す
Bコロッケ:108g → 103g(-5g) 温めのみ
Cコロッケ:110g → 100g(-10g) 洗濯機脱水1分

重さは減ってますが正直コロッケは水分が多い気がします。

フライドチキンや天婦羅も調べたいので、この調査は続きます( ・∀・)


人気ブログランキング
( `・ω・´)ノ↑続きが気になるという方は応援お願いします。
ドネルケバブ
2007年 11月 10日 (土) 22:26 | 編集
ケバブ1ケバブ2

ホームセンターの前の露天で売っているドネルケバブ
ヨメが大好きなのですがカロリーが分からないのでばらしました。

見ての通りピタの中にキャベツとそぎ落とされた鶏肉と
大量のオリジナルソースが混ざった状態です。
それぞれ重さを量りました。

ピタ:80g
キャベツ:131g(トマト含み)
チキン:93g

しかし、オリジナルソースの量が分かりません。
適当に全部で約40g、それぞれの素材に含まれている割合を
ピタ:キャベツ:チキン=1:2:1として重さを再計算すると

ピタ:70g
キャベツ:111g(トマト含み)
チキン:83g
ソース:40g

さらにキャベツはいいとしてピタ、チキン、ソースはなんだか分かりませんので
やっぱり適当にそれぞれをナン、とり胸肉皮なし、サウザンアイランドドレッシングで代用
で、やっと計算

ピタ:70g×2.62=183.4kcal
キャベツ:111×0.23=25.53kcal
チキン:83×1.21=100.43kcal
ソース:40×4.16=166.4kcal

ちなみにこれはMサイズのケバブです。
私が食べたものはLサイズでこちらもばらしました。
Lサイズの内訳は省略して結果は

Mサイズ:約476kcal/304g=1.57kcal/g
Lサイズ:約666kcal/444g=1.5kcal/g


という結果に
以後、このドネルケバブを食べる際は重さ×1.6で計算することにします( ̄ー ̄)
copyright (C) ヨメを38kg痩せさせるまで続けるブログ all rights reserved.
designed by polepole...

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。